自然塗装の無垢フローリング

無垢フローリングお手入れノート

自然塗装の無垢フローリングについてご紹介します。

メインイメージ

自然塗装の無垢フローリング

自然塗装の無垢フローリングとは、天然油脂を使ったオイル仕上げの無垢フローリングです。

浸透系の塗料なので、木材の表面にぬった後はしっとりとしますが、木の質感はしっかりと残ります。

傷は目立ちにくく、無塗装の状態と同じように傷やへこみを補修しやすいのも特徴です。

ただ、ウレタンのような膜は作らないので、汚れや傷はつきやすくなっています。

面倒だと言われるのは、定期的な塗り直しが必要な為です。

無垢フローリングらしさを味わいながら、木に表情を演出できるスタイルで、人気があります。

日常のおて入れは、掃除機やホウキを使いゴミを片付け、乾いた布でふくという方法で行います。

塗装されたオイルを覚えておき、、同じメーカーのオイルワックスを使用しましょう。

注意したいのは、ウレタン塗装の無垢フローリング用のぐっつは使えないという事です。

そして無塗装の場合と同じように、濡れると反りが出ますので注意しましょう。

Copyright (C) www.satellitesmusic.com. All Rights Reserved.

無垢フローリングお手入れノート