ウレタン塗装の無垢フローリング

無垢フローリングお手入れノート

ウレタン塗装の無垢フローリングのお手入れ方法をご紹介します。

メインイメージ

ウレタン塗装の無垢フローリング

ウレタン塗装の無垢フローリングは、合成樹脂がウレタン系の成分である塗料を表面にぬり、膜を張らせたような無垢フローリングです。

体育館やホールの床などに採用されています。

光沢があり、耐水性に優れているのが特徴で、汚れも付きにくくなります。

ウレタン系の膜は硬く、摩耗にも強いので、塗り替えの必要がありません。

その反面、傷が目立ちやすくなるという特徴もあります。

日常のお手入れで気を付けることは、「水を使わない」という事です。

掃除機やホウキなどでごみを取り除き、床拭きは乾いた布で行います。

ワックスがけはする必要がないので、注意しましょう。

洗剤を使う場合は必ず中性洗剤で、水にぬれた場合は速やかにふき取ります。

もちろん、ぞうきんやモップを使う場合も水濡れは厳禁です。

無垢フローリングと言っても、表面にウレタンの塗装がしてあるので、その性質に合わせたお掃除方法を採用しなければいけません。

特に気をつけたい水濡れについては、よく注意をし、濡れ拭きなどは決して行わないようにしましょう。

ここまでの注意を読むと、ウレタン塗装の無垢フローリングは、食卓には向かないな、という事が想像できますね。

Copyright (C) www.satellitesmusic.com. All Rights Reserved.

無垢フローリングお手入れノート